良い眼科を選ぶポイントは?|レーシックの疑問

トップページ > 良い眼科を選ぶポイントは?
レーシックの疑問

ケーススタディ


良い眼科を選ぶポイントは?|レーシックの疑問
レーシックを行っている眼科、医院はたくさんあります。テレビCMをやるような大手から、町の眼科医さんまで。一生ものの手術ですから、間違いのない眼科を選びたいものです。ここでは良い医院を選ぶポイントを載せてみました。




ちょっと前に週刊誌に、業界超大手のレーシック医院が、
詐欺的な行為をしているとの記事が掲載されました。
何を隠そう、私がレーシックを受けた医院です。

まぁ、若干ぼったくられたかもしれませんが、
視力は回復しているし、とりあえずはいいかなと。

こんな私が医院選びをアドバイスしても説得力がないかも知れませんが、
とりあえず、私が選んだポイントは以下の通りです。

1)大手である
やはり大手の方が、競争力があっていいかなと。
設備も揃っていそうだし、先生もレーシックに慣れてそうだし。

2)有名人が受けている
有名人が失敗したら、マスコミに騒がれます。
マスコミの宣伝効果はスゴイですが、逆もしかりです。
多数の有名人をやっているのであれば、
それだけ自信があると言う事なのでしょう。

3)「適応検査」の対応の良さ
私は適応検査で下見をして、少しでも不安になったらやめるつもりでいました。
結局、1件目の某有名医院のスタッフさんや先生の対応が良くて
即決してしまったわけですが。

以上です。
やはり大手のほうが、個人的には良いと思うんですよね。